Morris Guitars モーリスギター

Sub Image

SJ-727 Baritone

マスタールシアー 森中 巧が、より革新的なギタリストに向け提案する727mmスケール、7弦バリトン仕様のカスタムモデル。
十分な音量をもちながらも締まりのある低音を実現するセミジャンボ・ボディを採用。
工場出荷時のチューニングは、低音弦からA-D-G-C-E-A-D

価格:オープンプライス
受注生産

お問い合わせ・オーダーはこちら

ボディスタイル スモール・セミ・ジャンボ
カッタウェイ形状 フローレンタイン
ボディトップ シトカ・スプルース
トップ・ブレイシング ラティス・ブレイシング
バック インディアン・ローズウッド単板
サイド インディアン・ローズウッド単板
バック・ブレイシング Xブレイシング
指板 エボニー
ナット幅 51.0mm
ネック材 ホンジュラス・マホガニー
ヘッドインレイ なし
ペグ GOTOH/SGS510Z-BL5 CK
ポジションマーク ダイヤフレーク
弦長 727mm
出荷時標準弦 Elixir/NANOWEB
ナット材 牛骨
サドル材 牛骨
ブリッジピン graphtech/TUSQ
ブリッジ エボニー
フィニッシュ グロス
カラー ナチュラル(NAT)
ケース ハードケース

モーリスギターの最新カタログをご覧いただけます

モーリスギター 2020年版カタログ
2020年版 カタログ(PDF:61Mバイト)

ダウンロード

ページの最上部へ戻る