Morris Guitars モーリスギター

Sub Image

SJS-131

SJS-121同様、フィンガーボードやブリッジに希少なハカランダ材を使用。若干小ぶりなインディアン・ローズウッドのボディにより、明瞭かつスピード感があり、フィンガースタイル時もメロディラインを際立たせ易いサウンドとなっています。

価格:オープンプライス
受注生産

お問い合わせ・オーダーはこちら

ボディスタイル スモール・セミ・ジャンボ
カッタウェイ形状 フローレンタイン
ボディトップ インゲルマンスプルース単板
トップ・ブレイシング AXLブレイシング
バック インディアン・ローズウッド単板
サイド インディアン・ローズウッド単板
バック・ブレイシング ラダー・ブレイシング
指板 ハカランダ
ナット幅 44.0mm
ネック材 ホンジュラス・マホガニー
ヘッドインレイ なし
ペグ GOTOH/SGS510Z-BL5 CK
ポジションマーク 菱(12F)
弦長 652mm
出荷時標準弦 Jim Dunlop/DAP1254
ナット材 牛骨
サドル材 牛骨
ブリッジピン graphtech/TUSQ
ブリッジ ハカランダ
フィニッシュ グロス
カラー ナチュラル(NAT)
ケース ハードケース

モーリスギターの最新カタログをご覧いただけます

モーリスギター 2020年版カタログ
2020年版 カタログ(PDF:61Mバイト)

ダウンロード

ページの最上部へ戻る