Sub Image

SSC-131 

ガット弦の特性を最大限引き出す為、蝦夷松とローズウッドの組み合わせで、小振りなSSタイプのボディを採用したモデル。

生産完了品

ボディスタイル オーケストラ
カッタウェイ形状 ベネチアン
ボディトップ 蝦夷松単板
トップ・ブレイシング ファンブレイシング
バック ローズウッド単板
サイド ローズウッド単板
バック・ブレイシング ラダーブレイシング
指板 エボニー
ナット幅 51.5mm
ネック材 マホガニー
ヘッドインレイ なし
ペグ GOTOH/35G510S-PXG
ポジションマーク なし
弦長 652mm
出荷時標準弦 ghs/MA2390
ナット材 牛骨
サドル材 牛骨
ブリッジ ハカランダ
フィニッシュ グロス
カラー ナチュラル(NAT)
ケース ハードケース

モーリスギターの最新カタログをご覧いただけます

モーリスギター 2021年版カタログ
2021年版 カタログ(PDF:62Mバイト)

ダウンロード

ページの最上部へ戻る