Sub Image

SE-102LH

Left-Handed

HAND MADE PREMIUM SE-102のレフトハンド仕様。
アメリカン・シダーと厳選されたインディアン・ローズウッドをサイド&バックに使用。フォワードシフトXブレイシングとラダーブレイシングの組み合わせによる力強い低音と、シダー・トップらしい明るく軽やかなトーンキャラクターが特徴。
ボディ形状は“スタンダード・ラウンドバック・スタイル”を採用。カーブを抑えたボディ・バックのデザインによって、ワイドレンジでバランスの良いサウンドを実現しています。
ブリッジ・プレートには音響特性と品質の安定性に優れたリッチライトを採用。ネック強度と音響面の向上をもたらすダイヤモンド・ボリュート、ハイ・ポジションでの演奏性に影響するネックヒール部のデザインなど、フィンガースタイルに最適なギターです。

価格:オープンプライス

ボディスタイル グランド・オーディトリアム
カッタウェイ形状 ベネチアン
ボディトップ アメリカン・シダー単板
トップ・ブレイシング フォワードシフテッドXブレイシング
バック インディアン・ローズウッド単板
サイド インディアン・ローズウッド単板
バック・ブレイシング ラダー・ブレイシング
指板 エボニー
ナット幅 44mm
ネック材 マホガニー
ヘッドインレイ なし
ペグ GOTOH/SG381-B01 GG
ポジションマーク 12F ワンポイント
弦長 652mm
出荷時標準弦 Jim Dunlop/DAP1254
ナット材 牛骨
サドル材 牛骨
ブリッジピン Graph Tech/TUSQ
ブリッジ RICHLITE
フィニッシュ グロス
カラー ナチュラル(NAT)
ケース MHB-2 ハードケース

Specifications

ダイヤモンド・ボリュート

Diamond Volute
ダイヤモンド・ボリュート

高級感のある美しいダイヤモンド・ボリュートをネック裏に施すことで、装飾性だけでなくネックの強度を確保。またネックの質量をコントロールし、レゾナンス効果を得ています。

エボニー・フィンガーボード

Ebony Fingerboard
エボニー・フィンガーボード

木目の詰まった良質なエボニー材を使用し、演奏性、サウンドともに高いクオリティを実現。精悍で引き締まった印象のフィンガーボードに、12Fワンポイントのデザインが際立ちます。

ネックジョイント

Neck Joint
ネックジョイント

熟練したビルダーの手作業による高精度なダブテイル・ジョイント。SEシリーズの特徴の一つでもあるラウンド加工によるヒール・デザインは、ハイポジションでの演奏性を高めています。

ボディ・バック

Body Design
ボディ・バック

スタンダード・ラウンドバックデザインによる、音抜けとハリのあるサウンド。厳選されたインディアン・ローズウッドの美しい木目とウッド・バインディングが特徴です。

ロゼッタ・ピックガードデザイン

RICHLITE Bridge
リッチライト・ブリッジ

持続可能な代替材として利用されるRICHLITE(リッチライト)をブリッジ・プレートに使用。リッチライトは環境負荷が低いだけでなく音響特性に優れ、天然素材よりも耐久性が高く加工精度を高められることから、モーリスでは理想的な材として積極的に採用しています。

Dimensions

Morris Guitar Dimensions
A : ギター全長 1,030mm
B : ボディ全長 500mm
C : ボディ幅(上部) 275mm
D : ボディ幅(下部) 394mm
E : ボディ厚(上部・ネックジョイント付近) 95mm
F : ボディ厚(下部・エンドピン付近) 115mm
G : ボディ最小幅 238mm

測定値には若干の誤差が生じることがあります。何卒ご了承ください。

モーリスギターの最新カタログをご覧いただけます

モーリスギター 2022年版カタログ
2022年版 カタログ(PDF:58Mバイト)

ダウンロード

ページの最上部へ戻る